Mr.いとうのブログ

052-837-7701

お問い合わせ

ブログ

  • Mr.いとう

    カタカナが日本人の英語をダメにする!

    最近、車に乗るとiPhoneをUSBでつなげてCarPlayでナツメロを聴きます。ほとんどが70年代のアメリカのロックですね。 先日も仕事が終わって帰宅途中、70年代後半、アメリカで当時ラジオから良く流れていたスーパートランプというグループの曲を聴いていた時のことです。 「あっ、スーパートランプ 懐かしなぁ~」と昔ロサンゼルスのカルヴァーシティに住んでいた頃、良く聴いていたなと一人で当時の思い出に浸っていました。 すると助手席のレスリーが "That's the wrong pronunciation!"「その発音違うよ」 その後すぐに, "They are Supertramp." 「彼らはスーパートランプ」 私は、「えっ」 あ~。 そうだ~。 このグループのトランプのスペルは t-r-a-m-p だった。 自分が発音したのは "a"ではなくて、アメリカ大統領と同じトランプ、つまり"u"で発音しちゃった。 モニターから入ってくるカタカナをみて、そのまま発音をしてしまったのです。当然、これが英語で表記されていれば間違えなかったのですが、、、。 発音でレスリーからダメ出しされ、それで私の後にリピートしてと言われ、車で発音のミニレッスンを受ける羽目になりました。(笑) 英語のaとu  カタカナで書けば 「ア」。 英語のlとrこちらもカタカナだと 「ラ・リ・ル・レ・ロ」とカタカナだと違いは無し。 喫茶店のメニューでこんな間違いを見たことがあります。 フレッシュジュース Flesh juice ん~。 外国人がこれを見たら、どんなジュースなのってビックリですね。 まったく違う意味のジュースになってしまいます。 カタカナってやっぱり英語を勉強する上で、妨げ以外の何ものでもないし、外国語はカタカナで表すという習慣が蔓延している以上、絶対に日本人の英語の発音は正しいものにはならないと思います。          

    続きを読む

  • Mr.いとう

    JETテストが本日無事終了しました。

    6/9(日)本日、無事JETテストが終了しました。 秋に行われるケンブリッジ英検と合わせてビッグボウではこうした英語検定を年に2回行っています。 JETテストの場合はリーディングにリスニングがメインとなっているため、それぞれのテストの拘束時間は長くないのですが、やはり年齢の低い生徒さんにとっては集中して聞きながらマークシートを埋めていくのはたいへんなようです。 それでも、終わったあとに「けっこうできたよ」とかが聞けると、ちょっと安心します。 少しづつこうしたハードルをクリアしていって英語学習意欲につながっていけばと思っています。 先日、結婚記念日ということもあり、熱海に1泊旅行をしました。 海に面した静かなホテルで温泉に入り、非日常を楽しまさせていただき、リラックスできた旅行でした。 国内外いろいろなホテルに泊まっていますが、今回、宿泊したHIRAMATSUリゾートホテルは料理とホスピタリティ、ともに本当に素晴らしかったです。 食事が終わるころに、わざわざ三浦シェフがご挨拶に来ていただき、心も体も胃袋も最高に癒されました。また、何かの記念日にでも伺いたいと思いました。            

    続きを読む

  • Mr.いとう

    6/4と6/5はお休みです。

    6/5(水)はレッスンはスクールカレンダーどおりのお休みです。6/4(火)はレッスン予備日の消化のため、お休みとなります。 6/1~6/3のお昼ごろまで、山形県の大手英会話スクール様より依頼を受けて、ティーチャートレーナーとして英語の指導法についての講演およびワークショップを行うこととなりました。 山形県以外にも英会話スクールを数校経営されているこちらのオーナー様より昨年から何度もティーチャートレーニングに来て欲しいとラブコールを頂いていたのですが、ようやく日程を昨年末に調整することができ、今回レスリー先生にとっても初めての山形県での講演となります。 実は私もマネージャーとして同席をさせていただき、空いた時間に山形観光でもと思っていましたが、残念ながらマネージャーの交通費など必要経費は出していただけないようで、笑。 残念ながら今回は名古屋滞在となります。 6/4と6/5は一泊二日で全くのプライベートで以前より気になっていた熱海の温泉付きのオーベルジュに滞在し、海を見ながら温泉に入り、すこしだけリフレッシュをさせていただこうと思っています。          

    続きを読む

  • 画像Mr.いとう

    ポートフォリオのデザインが新しくなりました。

              新学期が始まったと思ったら、もう来週はゴールデンウイーク。 バタバタしていた新年度もようやく平常になり、生徒さんもダウンロードタイプの音源でのホームワークにも少しづつ慣れてきてくれているようです。 今年度は、ミドルスクールの層が厚くなり、レギュラークラスでもビッグボウで勉強している年数が平均6年~8年と長い生徒さんが多いのでので、クラスでのディスカッションが期待しているようにスムーズにできています。 レギュラークラスでありながら、かなりの長文読解力がついてきているようで、嬉しい限りです。 さて、今年度はポートフォリオとコミュニケーションファイルのデザインを一新しました。 アメコミ風でとてもハッピーで楽しいデザインに仕上がっています。今回はプロのデザイナーのくるみさんにお願いをしてデザインしていただきました。

    続きを読む

  • Mr.いとう

    レスリー先生の「子育て論」とジョナくんの「東大への最短ルート」

    3月24日にビッグボウで行われた "BB Guest Session"の風景です。 レスリー先生の子育て論は、子育てにはすべてをパーフェクト にこなしていくのは無理。 だから、手が抜けるところは手を抜いて、肩の力を抜いてこどもにも自分にもプレッシャーを与え過ぎないようにと、仕事と子育てを両立するコツを演説していただきました。 また、息子のジョナくんも今回は英語が大学合格にどのようにかかわってきたのかを、彼なりの分析で話してくれました。                

    続きを読む

  • Mr.いとう

    レスリー先生の子育て論の講演 3/24にビッグボウにて

                                                                                                                                                                                                                                                                                                     来る3/24にビッグボウにて「レスリー先生の子育て論」と題し、子育て中のお父さん、お母さんを対象に賢いこどもになってもらう為の育て方などのミニ講演を行います。 ビッグボウの生徒さんの保護者以外でも参加は可能です。 参加費は1名¥2.000。 日程:3/24(日)14:00~15:30 講演は英語です。 これからの大学で変わっていく英語と今後求められる英語。そして働きながらの子育てなどについてお話をさせていただきます。 今回のゲストはレスリー先生に育てられた本人が、こどもからの目線で子育てられた側のプレゼンを予定しています。 また、現役の東大生として大学入試の英語についても話をさせていただく予定です。 若干ですが、お席もご用意できますので、ご希望の方はホームページのお問い合わせフォームよりご連絡ください。    

    続きを読む

  • 画像Mr.いとう

    東大に受かる英語力とは。

    今までは、PCモニターのみでこうしたレッスンを行っていましたが、昨日から最新プロジェクターとスクリーンを使い、TED Talk を題材にリスニング力と理解力の強化、その中のメインアイデアについてのディスカッションへとつなげるといった、高度なレッスンを行っているのはビッグボウの最高峰クラスのスーパーハイスクールです。 実は、昨年、東京にいる息子を訪ねた際に本棚にビッグボウで使っている同じテキストが置いてあるのを見つけ、「このテキストは?」と尋ねると「英語のクラスで使っている」との返答。 東大で使っているのは、今、このクラスで使っているシリーズのもう一つ上のレベルでしたが、ここにいる生徒さんはまだ中学生と高校生。 それを考えるとこのレッスンをこなせるこのクラスの生徒さんは本当にスゴイと思います。 大学の多くは2020年に向けて英語力の判断にCEFRのレベルを参考にするようになってきています。今までのような覚えるだけの英語の勉強方法で培った英語では不十分と考える大学も多くなっているのが現実です。 ビッグボウは以前からCEFRが求める英語力が付くように4技能指導をしてきていますが、実は今までは、入会のお問い合わせに来られる方に、「ここは英検何級なら入れますか? 」などと英検至上主義のような親御さんたちにCEFRのランクを説明するのは大変でしたが、最近、ようやく今まで行ってきている英語多読、CLILレッスンが生徒さんの保護者様はもちろん、一般的にも認知され、理解していただけるようになってきていると感じ始めています。 余談ですが、東大に合格するには、英語力はとても重要で、とくに多読力、表現力が何よりも差をつけることのできる部分だと思います。 このクラスからも東大に行かれる生徒さんもきっといると思いますが、高校3年生になったら、ビッグボウを卒業し、英語の勉強に費やす時間を数学などの勉強に充てることができるぐらいの英語力を身につけていただければと思っています。

    続きを読む

  • 画像Mr.いとう

    2月より新入会の受付を開始します。

      1月もあと一週間で終わりです。 もう、すっかり気分は2019年に馴染んできてしまいました。 さて、1月の間はクラス調整段階ということで入会ご希望の方のクラスプレゼンテーションやレベルチェック、入会受付などをすべてストップしておりましたが、クラスの時間、レベルなどが決まってまいりました。各クラスの欠員の数もほぼ出てきましたので、予定通り2月から新入会希望者の入会受付やクラスプレゼンテーションなどを開始させていただきます。 なお、ひとつお願いですが、クラスプレゼンテーションに来られる前にビッグボウのホームページを今一度お目を通していただくよう、お願い申し上げます。 入会までの流れ 1..お問い合わせフォームにご記入いただき、送信してください。 2.クラスプレゼンテーション/レベルチェックなどの行える空いているお日にちをご連絡差し上げます。 3.クラスプレゼンテーションを受けていただいた後、レベルに合ったクラスで体験レッスンを受講していただきます。 4.体験レッスン受講後、レベル的に問題が無いようであれば、ご入会手続きへとお進み頂きます。   ※クラスプレゼンテーションは通常平日の15:30にてご予約を承らせていただいております。(1日1組)   2月の日曜日のクラスプレゼンテーションの日程: 2月17日(日)午前11時から。  所要時間は約40です。平日にお越しいただく事が困難な方は、この日程でご予約を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。      

    続きを読む

  • 画像Mr.いとう

    今年最初のレスリー先生の講演は名古屋と大阪でした。

    新年が明けて、既に2週間が経ち、ビッグボウでは面談やスケジュール調整であわただしい日々が続いております。 そして新年早々にレスリー先生の講演が1/13に名古屋で1/14に大阪でありました。 1/14はビッグボウのレッスンもあり、大阪からスーツケースを転がしながら午後にはビッグボウ入りと相変わらずバタバタな毎日です。 既存生徒さんたちの来年度のクラスのスケジュールもあと10日ほどで落ち着いてまいります。今月の末頃には、どのクラスに何名の欠員ができるかなどもわかってきますので、2月から入会希望をされている方対象のクラスプレゼンテーションを受けられる方々には、来年度のクラスの状況をきちんとお伝えできる状態になると思いますので、今しばらくお待ちください。      

    続きを読む

  • 画像Mr.いとう

    明けましておめでとうございます。

    2019年が始まりました。そして平成の30年が終わり新たな元号がもうすぐ始まり、来年には東京オリンピックといろいろ新しいことが目白押しといった感じです。 今年は私も年男でありますので、気持ち新たに次の亥年までの12年を仕事も趣味も健康面も充実した日々を送っていければと思っております。 さて、昨年の12月に生徒さんみなさんにクイズ付きのクリスマスカードを送りました。 そのクイズとはレスリー先生が2018年に訪れた場所の写真が6枚あり、それぞれの場所がどこにあり、何なのかを英語で答を書いて先生に見せるものでした。 今日は嬉しいことに、キンダークラスのこんなに小さな生徒さんが、頑張って答を持ってきてくれました。 私が以前から親御さんと子供さんで興味のあるいろんなことを共有していただくことを、よくアドバイスをさせていただいておりますが、冬休みにこうした世界の建造物などを親子で一緒に調べていただいていると思うと、ほのぼのしたその光景が浮かんできます。私も子育てをしているころは、よく一緒にこどもと世界のいろいろな遺産や遺跡に行ったり、古墳を一緒に歩いて周回したりしたことを思い出しました。 これからも、英語だけではなく、賢くなっていただけるようなビッグボウ独自の指導でスタッフ一同頑張っていこうと思っております。2019年もどうぞ宜しくお願い致します。

    続きを読む

お問い合わせ

PAGE TOP