Mr.いとうのブログ

052-837-7701

お問い合わせ

ブログ

  • Mr.いとう

    レスリー先生の子育て論の講演 3/24にビッグボウにて

                                                                                                                                                                                                                                                                                                     来る3/24にビッグボウにて「レスリー先生の子育て論」と題し、子育て中のお父さん、お母さんを対象に賢いこどもになってもらう為の育て方などのミニ講演を行います。 ビッグボウの生徒さんの保護者以外でも参加は可能です。 参加費は1名¥2.000。 日程:3/24(日)14:00~15:30 講演は英語です。 これからの大学で変わっていく英語と今後求められる英語。そして働きながらの子育てなどについてお話をさせていただきます。 今回のゲストはレスリー先生に育てられた本人が、こどもからの目線で子育てられた側のプレゼンを予定しています。 また、現役の東大生として大学入試の英語についても話をさせていただく予定です。 若干ですが、お席もご用意できますので、ご希望の方はホームページのお問い合わせフォームよりご連絡ください。    

    続きを読む

  • 画像Mr.いとう

    東大に受かる英語力とは。

    今までは、PCモニターのみでこうしたレッスンを行っていましたが、昨日から最新プロジェクターとスクリーンを使い、TED Talk を題材にリスニング力と理解力の強化、その中のメインアイデアについてのディスカッションへとつなげるといった、高度なレッスンを行っているのはビッグボウの最高峰クラスのスーパーハイスクールです。 実は、昨年、東京にいる息子を訪ねた際に本棚にビッグボウで使っている同じテキストが置いてあるのを見つけ、「このテキストは?」と尋ねると「英語のクラスで使っている」との返答。 東大で使っているのは、今、このクラスで使っているシリーズのもう一つ上のレベルでしたが、ここにいる生徒さんはまだ中学生と高校生。 それを考えるとこのレッスンをこなせるこのクラスの生徒さんは本当にスゴイと思います。 大学の多くは2020年に向けて英語力の判断にCEFRのレベルを参考にするようになってきています。今までのような覚えるだけの英語の勉強方法で培った英語では不十分と考える大学も多くなっているのが現実です。 ビッグボウは以前からCEFRが求める英語力が付くように4技能指導をしてきていますが、実は今までは、入会のお問い合わせに来られる方に、「ここは英検何級なら入れますか? 」などと英検至上主義のような親御さんたちにCEFRのランクを説明するのは大変でしたが、最近、ようやく今まで行ってきている英語多読、CLILレッスンが生徒さんの保護者様はもちろん、一般的にも認知され、理解していただけるようになってきていると感じ始めています。 余談ですが、東大に合格するには、英語力はとても重要で、とくに多読力、表現力が何よりも差をつけることのできる部分だと思います。 このクラスからも東大に行かれる生徒さんもきっといると思いますが、高校3年生になったら、ビッグボウを卒業し、英語の勉強に費やす時間を数学などの勉強に充てることができるぐらいの英語力を身につけていただければと思っています。

    続きを読む

  • 画像Mr.いとう

    2月より新入会の受付を開始します。

      1月もあと一週間で終わりです。 もう、すっかり気分は2019年に馴染んできてしまいました。 さて、1月の間はクラス調整段階ということで入会ご希望の方のクラスプレゼンテーションやレベルチェック、入会受付などをすべてストップしておりましたが、クラスの時間、レベルなどが決まってまいりました。各クラスの欠員の数もほぼ出てきましたので、予定通り2月から新入会希望者の入会受付やクラスプレゼンテーションなどを開始させていただきます。 なお、ひとつお願いですが、クラスプレゼンテーションに来られる前にビッグボウのホームページを今一度お目を通していただくよう、お願い申し上げます。 入会までの流れ 1..お問い合わせフォームにご記入いただき、送信してください。 2.クラスプレゼンテーション/レベルチェックなどの行える空いているお日にちをご連絡差し上げます。 3.クラスプレゼンテーションを受けていただいた後、レベルに合ったクラスで体験レッスンを受講していただきます。 4.体験レッスン受講後、レベル的に問題が無いようであれば、ご入会手続きへとお進み頂きます。   ※クラスプレゼンテーションは通常平日の15:30にてご予約を承らせていただいております。(1日1組)   2月の日曜日のクラスプレゼンテーションの日程: 2月17日(日)午前11時から。  所要時間は約40です。平日にお越しいただく事が困難な方は、この日程でご予約を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。      

    続きを読む

  • 画像Mr.いとう

    今年最初のレスリー先生の講演は名古屋と大阪でした。

    新年が明けて、既に2週間が経ち、ビッグボウでは面談やスケジュール調整であわただしい日々が続いております。 そして新年早々にレスリー先生の講演が1/13に名古屋で1/14に大阪でありました。 1/14はビッグボウのレッスンもあり、大阪からスーツケースを転がしながら午後にはビッグボウ入りと相変わらずバタバタな毎日です。 既存生徒さんたちの来年度のクラスのスケジュールもあと10日ほどで落ち着いてまいります。今月の末頃には、どのクラスに何名の欠員ができるかなどもわかってきますので、2月から入会希望をされている方対象のクラスプレゼンテーションを受けられる方々には、来年度のクラスの状況をきちんとお伝えできる状態になると思いますので、今しばらくお待ちください。      

    続きを読む

  • 画像Mr.いとう

    明けましておめでとうございます。

    2019年が始まりました。そして平成の30年が終わり新たな元号がもうすぐ始まり、来年には東京オリンピックといろいろ新しいことが目白押しといった感じです。 今年は私も年男でありますので、気持ち新たに次の亥年までの12年を仕事も趣味も健康面も充実した日々を送っていければと思っております。 さて、昨年の12月に生徒さんみなさんにクイズ付きのクリスマスカードを送りました。 そのクイズとはレスリー先生が2018年に訪れた場所の写真が6枚あり、それぞれの場所がどこにあり、何なのかを英語で答を書いて先生に見せるものでした。 今日は嬉しいことに、キンダークラスのこんなに小さな生徒さんが、頑張って答を持ってきてくれました。 私が以前から親御さんと子供さんで興味のあるいろんなことを共有していただくことを、よくアドバイスをさせていただいておりますが、冬休みにこうした世界の建造物などを親子で一緒に調べていただいていると思うと、ほのぼのしたその光景が浮かんできます。私も子育てをしているころは、よく一緒にこどもと世界のいろいろな遺産や遺跡に行ったり、古墳を一緒に歩いて周回したりしたことを思い出しました。 これからも、英語だけではなく、賢くなっていただけるようなビッグボウ独自の指導でスタッフ一同頑張っていこうと思っております。2019年もどうぞ宜しくお願い致します。

    続きを読む

  • 画像Mr.いとう

    冬休みのお知らせです。

    ビッグボウの冬休み:2018年12月22日(土)~2019年1月6日(日) ①はアメリカの出版社から出版されている英語のテキスト、ナショナルジオグラフィックがスポンサーとなり、有名講師陣を迎えて英語指導に関するプレゼンテーションを行います。 ご存知の方も多いと思いますが、このシリーズの著者のひとりでもあるレスリー先生も講演を行います。 1/13は名古屋 TKPガーデンシティPREMIUM名古屋新幹線口、 1/14(月)は大阪 TKPガーデンシティ PREMIUM心斎橋 を予定しています。 ②と③はアソシエイトティーチャーにスペインで英語を教えていたころの話をプレゼンテーションしてもらいました。 新しく購入したプロジェクターは小さくて明るい、優れものです。 余談ですがプロジェクターの進化にも驚きです。 ④今年のビッグボウのクリスマスカードです。 クリスマスカードがクイズになっています。 答は紙かノートに書いて最初のレッスンの時にレスリー先生に見せてください。 アメリカからレスリー先生が戻る時にちょっとしたお土産を正解した生徒さんにくれるそうです。 クイズの答は、国名と都市名、そしてその建物またはオブジェの名前が必要ですよ。ヨーロッパの写真が4枚とアジアの写真が2枚です。 【生徒さんへのアナウンスメント】 オープンハウス: 1月28日~2月1日 の一週間です。 授業参観ですので、必ずご予約をしてください。 先生との2者面談: お渡し済みの面談予定日ですが、以下の日程、1/10 1/15 1/17 1/21はすべて満席となりましたので、別日程にて調整をお願いします。 土日の日程はまだ余裕がありますが、1/12と1/19の11:00~13:00の枠はすべて埋まってしまいました。          

    続きを読む

  • 画像Mr.いとう

    ビッグボウへの入会ご希望の方へ。

        新年度入会希望者のレベルチェック/クラスプレゼンテーションは1月の間は一切控えさせていただきます。 新年度(2019年4月開始)のクラススケジュールは2月初旬に決まります。 ご入会ご検討の方は、2月以降でレベルチェックを希望される日時(平日15:30)を「お問い合わせフォーム」からご連絡いただき、レスリー先生とレベルチェック/クラスプレゼンテーションを受けてください。 その後で、レベルにあったクラスでの受講可能な体験レッスンのクラスのスケジュールをご提案させていただきます。どのクラスも体験レッスンは一日一組と限定させていただきます。 ※ビッグボウのレッスンがある日、ない日はHPのトップページの一番下のレッスンカレンダーをクリックしていただくとご覧いただけます。   1月は既存クラスの生徒さんの保護者と一人ひとりとの面談があり、また、同時にクラスの調整段階となります。 どのクラスに定員の空きが出るのか、または出ないのかがこの時期で確定しておりません。 ビッグボウでは、既存生徒さんの来年度のクラススケジュールが決定次第、2月より、新入会ご希望の方のレベルチェック、クラスプレゼンテーションを再開し、予約を頂いている方より順次行ってまいりますので、よろしくお願いいたします。 来年度は新クラスとして開設予定は、次のクラスのみとなります。 NEW CLASS : 水曜日 16:00~17:30 帰国子女の新小学1年生を中心としたクラス。 それ以外のクラスは空きがあれば、レベルチェック後、体験レッスンをしていただき、そのあと、ご入会が可能かどうかをご相談をさせていただきます。 たいへんご迷惑をお掛け致しておりますが、現状、ビッグボウでは満席か欠員があっても1~2名のクラスがたいへん多いため、このような対処とさせていただきますことご了承願います。    

    続きを読む

  • 画像Mr.いとう

    レスリー先生の本がアメリカで出版!

    3連休が終わりました。 レスリー先生はJALT世界大会が行われていた静岡に金曜日から月曜日まで出席。 自らの講演を数回行い、非常に有意義な学会でのミッションを終え、お昼ごろに名古屋に戻りました。 以前にEbookとして出していた、レスリー先生の本"50 Ways to Teach Young Learners" がこの度、アメリカで出版されまして、その本を出版社社長がわざわざアメリカから静岡まで届けてくれました。 この本はビッグボウで撮影された写真が数多く掲載されています(もちろんお子さんのお顔は写っていません)ので、興味がある方はサンプルがビッグボウに置いてありますので、見てくださいね。 わたしは2泊3日で東京大学の学校祭、「駒場祭」に行きました。 初めてイチョウが紅葉する季節に行ったのですが、噂通り銀杏の臭いに驚きました。w。 学生さんも一生懸命模擬店や、イベントの発表などとても熱心に頑張っている姿を見て久しぶりに学生さんたちからもパワーをもらいました。 帰りがけに生協で東京大学の植物園とコラボしたのど飴が売っていたので、お土産に買ってきました。最近は英語表記が「Todai」から「UTokyo」になったみたいですね。  

    続きを読む

  • 画像Mr.いとう

    レオナルドダヴィンチのミラーレター

    今日のエレメンタリーの帰国子女クラス(現在満席のクラス)の風景です。 今日は、レオナルドダヴィンチの本の中にあるミラーレター。 ミラーレターって何だろう。 本を読んでいて、いきなりわけのわからない言葉が書かれている。先生がクラスのみんなを鏡のある部屋に。 そして本を鏡に映すとなんとちゃんとした英語の文章になっていました。 本を読みながら、そんな楽しみがある。 ちょっと難しい本でも、そんなトリックがあると読むのも楽しくなりますよね。 このクラスは小学生の2,3年生がメインのクラスです。みんな元気ですごく楽しんでクラスに参加してくれています。  

    続きを読む

  • 画像Mr.いとう

    10月6日~10日はビッグボウはお休みです。

    また、台風が来ちゃいました。 今回も風台風のようですね。 前回は台風の中、帰路、車を運転していると道路にくしゃくしゃになった傘や折れた木々、そしてカラーコーンなどがすごい速さで飛ばされていました。 運転しながら、風の凄さに驚き、自宅に帰るまで無事に帰れるのかという不安でいっぱいでした。 実はちょうど、土曜日にセントレアから飛行機に搭乗予定ですが、今回の台風の影響で予定通り飛行機が飛んでくれるのかどうか心配です。   10月には毎年行われていたハロウィーンパーティーも今年は行われないということで、ちょっと残念がっている生徒さんもいますが、とりあえずエジュケーショナルなイベントをということで、シフトしているところです。 最初に英会話スクールのハロウィーンパーティーをイベントに取り入れたのは1980年代の初めごろ。この頃は東京ディズニーランドも大阪のUSJもない日本ではハロウィーンの知名度も低く、「かぼちゃの日ですか?」と親御さんから聞かれたり、仮装したアメリカ人の先生たちが珍しらしく、近所の人たちが見に来るくらいでした。 仮装も楽しいのですが、本来の収穫祭とはどんなお祭りで何のために行われて、どこの人たちが始めたのかをちょっと考えてみるのもこの時期よろしいのではないでしょうか。 10月のお休み: 10/6(土)~10/10(水)    

    続きを読む

お問い合わせ

PAGE TOP