ケンブリッジ英検CaMLAの受験受付が始まりました。

052-837-7701

お問い合わせ

ブログ

名古屋市昭和区の英会話スクールBigBowEnglishLab > ブログ > ケンブリッジ英検CaMLAの受験受付が始まりました。

ケンブリッジ英検CaMLAの受験受付が始まりました。

Mr.いとう

 

SONY DSC

今年のケンブリッジ英検の日程は11月29日(日)です。

締め切りは9月10日(木)までに申込用紙と受験料を添えて一緒にお申込ください。

国際基準の英語能力試験としては、特にヨーロッパ諸国においては絶大な信頼と認知度のあるケンブリッジ英検とアメリカのミシガン大学のコラボによって創設されたCaMLA。昨年よりビッグボウでは受験が可能となりました。

この機会に是非、受験してみてはいかがでしょうか。 テストには合否がなく、それぞれの部門5段階評価となります。アメリカ本部で採点された後、結果が日本に送られてきます。結果を受け取るまでには2ヶ月ほどかかりますが、とてもバランスのとれたグローバルなテストです。テストは問題の説明や例文説明などはすべて英語です。

受験費用:ブロンズ¥5.500、シルバー¥6.100、ゴールド¥6.600となります。

※スピーキングテストはケンブリッジ英検認定の試験官が一対一で行います。 試験当日は朝から夕方までと予定を空けておいて頂くことになります。一日で3セクション(Reading & Writing)(Listening)(Speaking )のテストがおこなわれます。

ビッグボウが「CaMLAテスティングセンター愛知支部」となりますので、他の英会話スクールさんもこちらで受験していただくことが可能です。

 

 

伊藤弘之

伊藤弘之(いとう ひろゆき)

1959年名古屋市生まれ。10代の頃に行ったアメリカで人種や文化、考え方の違いに強い衝撃を受ける。高校卒業と同時にアメリカのケンタッキー州に留学。当時、メディア関係を専攻するが、別の方面に興味を持ち、ロスアンゼルスに移りビジネスマネジメントを履修。
帰国後、GMの通訳をし、同時期に自ら英会話教室を立ち上げる。現在はビッグボウイングリッシュラボおよびLIXON エデュケーションを運営する有限会社クエストの代表取締役を務める。

お問い合わせ

PAGE TOP