緊急事態宣言に対するビッグボウの決定事項。

052-837-7701

お問い合わせ

ブログ

名古屋市昭和区の英会話スクールBigBowEnglishLab > ブログ > 緊急事態宣言に対するビッグボウの決定事項。

緊急事態宣言に対するビッグボウの決定事項。

Mr.いとう

愛知県の緊急事態に対する自粛要請などはまだ出ていませんがビッグボウでは以下のように対処方法を決定いたしました。

4/16(木)~4/22(水)は完全休校とさせていただきます。 この一週間の休校の代替レッスンとして7月に休みとしてスクールカレンダーに記載されている期間をレッスンの振替に充てる方向で考えています。

4/23(水)~4/28(火)はビッグボウに来ることは控えていただき、ZOOMにてオンラインレッスンを行う予定でおります。

5月7日(木)より通常レッスンを予定しておりますが、コロナ感染状況も日々変化しております。不測の事態が起こった場合はこの予定も変更させていただく事もあります。

また、4月10, 13, 14, 15日も欠席される方は通常振替レッスンを受講していただきますが、年間5回の振替レッスンの回数にはカウントしないものとします。

 

 

 

 

 

伊藤弘之

伊藤弘之(いとう ひろゆき)

1959年名古屋市生まれ。10代の頃に行ったアメリカで人種や文化、考え方の違いに強い衝撃を受ける。高校卒業と同時にアメリカのケンタッキー州に留学。当時、メディア関係を専攻するが、別の方面に興味を持ち、ロスアンゼルスに移りビジネスマネジメントを履修。
帰国後、GMの通訳をし、同時期に自ら英会話教室を立ち上げる。現在はビッグボウイングリッシュラボおよびLIXON エデュケーションを運営する有限会社クエストの代表取締役を務める。

お問い合わせ

PAGE TOP