ケイティ先生、お誕生日おめでとう。

052-837-7701

お問い合わせ

ブログ

名古屋市昭和区の英会話スクールBigBowEnglishLab > ブログ > ケイティ先生、お誕生日おめでとう。

ケイティ先生、お誕生日おめでとう。

Mr.いとう

週末もzoomレッスンをどのような形で導入していくかを勉強中で、なにかとバタバタしていましたが、本日4月13日は新しいアソシエイトティーチャーのケイティ先生の誕生日でした。出勤前にケーキを買って、ビッグボウで誕生日のお祝いをこじんまりとやりました。

日常のちょっとした楽しいことさえも忘れがちになってしまうくらい、私たちは目に見えない敵と毎日戦っています。目に見えない敵だからこそ、湧き上がってくるフラストレーションで人と人とがギスギスしてしまったり、変な差別を抱いたりと本来の人間のやさしさや思いやりを見失ってしまっている人もいるのが残念です。

土曜日、テレビを観ていたらニューヨークの医療現場で医師としてコロナ感染者の人命救助のために日夜治療にあたっていた知人の息子さんの宮下医師が、covid-19に感染したことをテレビで知りました。私たちはStay Homeができます。 でも、医師は人命を救うために戦っています。私たちが家に居るのなら、マスクは必要ありません。 余分にマスクを買い占めたりしなければ、医療現場で必要なところに届きます。みなさんにお願いです、医療崩壊がそこまで来ています。どうか、楽しく家で過ごしてみましょう。こうした機会に私は料理を作ったり、今まで時間が無くて観れていなかった映画を親子、夫婦で楽しんでいます。 

"Make lemonade out of lemons"

直訳すれば「レモンからレモネードを作る」ですが、意味は自分にとってあまりよくないことでも工夫やアイデアで良いものにできるよ。っていう意味があります。

レモンのような酸っぱいものでも、砂糖やハニーを入れたりすれば、みんなの好きなレモネードになります。 この機会をご家庭で楽しい時間に変える努力をしてみてください。

 

 

伊藤弘之

伊藤弘之(いとう ひろゆき)

1959年名古屋市生まれ。10代の頃に行ったアメリカで人種や文化、考え方の違いに強い衝撃を受ける。高校卒業と同時にアメリカのケンタッキー州に留学。当時、メディア関係を専攻するが、別の方面に興味を持ち、ロスアンゼルスに移りビジネスマネジメントを履修。
帰国後、GMの通訳をし、同時期に自ら英会話教室を立ち上げる。現在はビッグボウイングリッシュラボおよびLIXON エデュケーションを運営する有限会社クエストの代表取締役を務める。

お問い合わせ

PAGE TOP