Teacher's Blog

052-837-7701

お問い合わせ

ブログ

  • アソシエイトティーチャー

    Kyoto!

    This month has been another almost-too-quiet-month where we all tread uncertainly between an extreme handwashing state of living, and a relatively normal life. We’ve all given up a lot – whether it be visiting loved ones, or going to the gym – but we were happy when the lifting of the state of emergency meant we could take a short…

    続きを読む

  • レスリー先生

    Making the best of presenting virtually

    [caption id="attachment_2259" align="alignnone" width="300"] Thanks to Andy Boon for taking this photo during my presentation![/caption]One of the the things that…

    続きを読む

  • 画像レスリー先生

    My very different pandemic free time

    The lives of everyone around the world have been changed by the corona virus pandemic. The worries about getting sick,…

    続きを読む

  • Mr.いとう

    7/5のJETテストの試験時間が決まりました。

    延期になっておりましたJETテストですが、7/5(日)に実施されます。既に申し込みをしていただいております生徒さんは時間を確認しておいてください。今年初めてのイベントとしまして、干潟の生態系を英語で学ぶイベント、「藤前干潟」を6/21に予定をしていましたが、コロナ禍ということもあり、今回は延期させていただきます。現在代替日程としまして10/4(日)を予定しておりますが、9月中旬の状況をみながら正式な決定をと考えています。 

    続きを読む

  • Mr.いとう

    今回のレスリー先生の本は少しアカデミックな内容です。

    レスリー先生にとって通算20作目となるこの本は、日本に居る英語指導者の先生たちが感じている日本の現状の英語教育はどうなのか。「英会話」や「英語」と言ったくくりで英語を教えているがその実態とは。また本来年齢に応じた教えるべき英語は何かなどリサーチを基に厳しい切り口で今後の英語教育の在り方がいろいろと書かれています。一般読者や英語学習者が対象というよりは語学研究者などが対象となる本のような気がします。昨日はスーパーハイスクールのレッスンでゲストとしてケイティ先生のお兄さんがイギリスのロンドンからリモートで参加してくれました。日本のティーンエイジャーと日本文化や音楽、アートなどを楽しそうに話し、ちょっとした文化交流レッスンをすることができました。  

    続きを読む

  • レスリー先生

    JALT Niigata Zoom Webinar

    I was invited, along with four other teachers of children, to present about taking our classes online on Sunday at…

    続きを読む

  • アソシエイトティーチャー

    Quarantine Edition – Park and Coffee Adventures

    Hello everybody! Hasn’t the sun been lovely recently? As places have been shut recently, I’ve bought myself some things to make…

    続きを読む

  • Mr.いとう

    「緊急事態宣言」解除に伴い、通常レッスン再開のお知らせ

    本日5/14、政府より愛知県の緊急事態宣言の解除の発表があり、ビッグボウとしましても、zoomレッスンから徐々に通常レッスンに戻していく方向で考えております。5/21(木)から通常どおりの時間で対面レッスンを始める予定です。レッスン開始に際し、以下の対策などは継続させることで、安心できるよう皆様の健康と先生、スタッフの健康を第一に考え、今までのようにビッグボウらしいレッスンを再開させていただく事をご報告させていただきます。・レッスン中は当面の間、生徒さんにはマスク着用を守っていただきます。・先生はマスクをしてしまうと、口の動きなどがわかりにくいこともありますので、当面の間はフェイスシールドでマスクの代用をさせていただきます。・教室に入る前に必ずしっかりと手洗い、そして非接触型の体温計で一人ひとりの体温チェックをさせていただきます。※延期になりましたJETテストの申し込み締め切りですが、5/29です。テスト実施日は7/5となります。※4月のスペリングテストは5月の最終週に行うことになりました。zoomレッスンではなかなか出来ないことも多く、またIT環境もそれぞれ異なることもあり、歯がゆい事も多々あったと思いますが、私たちも生徒さんも将来的な新しい形でこうしたレッスンが少しでも経験できたことは良かったのではないかと思います。まだまだコロナウィルスとの共存を強いられることになりますが、気を引き締めて日々の生活に戻していきながら、この難局を乗り越えていきましょう。"Be smart and let's overcome this crisis."※写真はグローバルゲートの屋上庭園から撮った名古屋のダウンタウンです。   

    続きを読む

  • 画像レスリー先生

    Biking across Nagoya

    BIG BOW classes have been online since the end of April and I was surprised at how much preparation is…

    続きを読む

  • Mr.いとう

    GWは自宅でフランス料理に挑戦してみました!

    数年前に買ったこの料理本。時短でできるものがあまりなかったこともあり、作ることがなかったのですが、今回のGWは暇を持て余していたこともあり、時間のかかるハチの巣(牛の第二胃)を使った煮込みをはじめ、いろいろトライしてみました。トリッパは上の写真の4枚目で割と美味しくできたのですが、グロテスクなゴムのようなねずみ色の牛の胃の下準備がかなり時間と手間がかかり、2日間も費やしてしまったこともあり、これは食べに行った方がベターかなと思いました。 天気の良い日はたまに自転車にのってポタリングを楽しんだり、家に戻りバルコニーで音楽を聴いたり、テイクアウトのランチを食べたりとここでも日光を浴びながらリラックスできたお休みを経験させてもらいました。 こんなGWは最初で最後かもしれませんね。本当ならキャンプに行きたかったのですが。 

    続きを読む

お問い合わせ