スヌーピー展に行ってきました。

052-837-7701

お問い合わせ

ブログ

名古屋市昭和区の英会話スクールBigBowEnglishLab > ブログ > スヌーピー展に行ってきました。

スヌーピー展に行ってきました。

Mr.いとう

DSC02467 DSC02466 DSC02456 DSC02454 DSC02452 DSC02448 DSC02443 DSC02439 DSC02438 DSC02427 DSC02423 DSC02405 DSC02406DSC02418 DSC02424 DSC02445

あまりの人気ぶりにビックリでした。

ビッグボウでmuseum excursionを初めてから10年以上いろいろなアート展覧会に生徒さんたちと一緒に行きましたが、今回が一番混んでいたのではないでしょうか。

「スヌーピーって日本でこんなに人気があったんだ」と入場制限がかかる中、60分の長い行列での待ち時間でそんなことを考えていました。

実際にアートではないので、先生たちも今回のワークシートを作るのがとても大変だったようでした。

5歳から12歳までの生徒さん30名ほどが今回参加してくれました。楽しそうにワークシートをやっている子や、お母さんと一緒になって取り組んでいる子、先生にいっぱい質問をしながら頑張ってひとりで参加している子とそれぞれ頑張ってワークシートを完成してくれました。

今回は日程の都合で参加できなかった生徒さんも居たようですが、是非、スヌーピー展に親子で行かれてはいかがでしょうか。 ただし、とても混んでいますので、時間帯を夕方とか、平日とかがよろしいかと思われます。

 

伊藤弘之

伊藤弘之(いとう ひろゆき)

1959年名古屋市生まれ。10代の頃に行ったアメリカで人種や文化、考え方の違いに強い衝撃を受ける。高校卒業と同時にアメリカのケンタッキー州に留学。当時、メディア関係を専攻するが、別の方面に興味を持ち、ロスアンゼルスに移りビジネスマネジメントを履修。
帰国後、GMの通訳をし、同時期に自ら英会話教室を立ち上げる。現在はビッグボウイングリッシュラボおよびLIXON エデュケーションを運営する有限会社クエストの代表取締役を務める。

お問い合わせ

PAGE TOP