みんなでシャガール展に行ってきました。

052-837-7701

お問い合わせ

ブログ

名古屋市昭和区の英会話スクールBigBowEnglishLab > ブログ > みんなでシャガール展に行ってきました。

みんなでシャガール展に行ってきました。

Mr.いとう

DSC00729 DSC00732 DSC00734 DSC00737 DSC00741 DSC00742

2月11日、名古屋市美術館で行われている「シャガール展」に行ってきました。

先日、「天才を育てるにはどうしたら良いのか」ということどで、2時間以上もフジテレビさんから自宅でインタビューを受けました。 その中で「勉強は平面ではなく、立体的にしなければならない」ととても抽象的に答えてしまった部分があり、もう少し番組用に面白く答えるべきだったのかなと少々反省をしていますが、やはり芸術鑑賞もすごく大事なことで、とにかく子供の時からいろいろな芸術作品を見せてあげることは絶対に必要だと思っています。

子供は芸術作品を見ながらまったく大人と違った見方や感じ方があり、「どうしてこんなことに気づくんだろう?」と大人が思えることが多いですね。

正しい答えだけを導かせることではなく、どう感じるかと個人の意見を導かせるには有効的な手段だと思います。 記憶力が良いことが頭が良いとされてきた知能判定の大学入試問題からの脱却がみられる昨今。 小さいころから家庭で芸術、音楽、食育への取り組みをおろそかにしていては本当の意味での頭の良いお子さんには育たない気がします。

 

伊藤弘之

伊藤弘之(いとう ひろゆき)

1959年名古屋市生まれ。10代の頃に行ったアメリカで人種や文化、考え方の違いに強い衝撃を受ける。高校卒業と同時にアメリカのケンタッキー州に留学。当時、メディア関係を専攻するが、別の方面に興味を持ち、ロスアンゼルスに移りビジネスマネジメントを履修。
帰国後、GMの通訳をし、同時期に自ら英会話教室を立ち上げる。現在はビッグボウイングリッシュラボおよびLIXON エデュケーションを運営する有限会社クエストの代表取締役を務める。

お問い合わせ

PAGE TOP